今しばらくは、小賢しくないものづくり

§ 進捗報告(2020.10.05)
 今後、毎月の最初の月曜日あたりを目安に、ulblの来し方行く末を簡単に記していこうと思います。どうぞよろしくお願いします。


2020年9月の活動
 現在ちっ居している岐阜県高山市奥飛騨地方に、知人友人が遊びに来てくれました。朋あり遠方より来る、を感じました。なかでも、秋分の日を含む4連休には、前職時代の後輩、同期、先輩の3家族計10人(子供5人・大人5人)が一挙に訪れ、時の流れを感じるとともに、過去最大収容となりハラハラしました。ホスティングが少しだけ分かってきたような気がします。

■ 2020年10月の活動指針
 上記の奥飛騨でのリモートワークや、ホスティングや、アレコレを含めた「奥飛騨アトリエ計画(仮)」にもう少し具体的な概形を与えたいなと思っています。”田舎で暮らす”ということを、自分なりに文章などにも書いてみたいです。また他方、現在お手伝いをさせて頂いてるプロジェクトも大詰めを迎えるので、グッといい議論を進めて、ガッとセンの良い意思決定に貢献できるよう努めたいと思っています。自然と戯れながら。

というわけで、コンセプトとして掲げるは「小賢しくないものづくり」

■ 今月の◯◯

  • 良かった本
    – 小説:開高健『青い月曜日』
    – ビジネス:David Meerman Scott and Brian Halligan『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』
    – その他:鈴木大介『最貧困女子』

Words by
Masato

この記事を書いた人